【福島】大内宿町並み展示館と大内宿周辺

2017年10月11日囲炉裏, 大内宿町並み展示館, 廃プール, 福島県南会津郡下郷町大字大内字山本8, 茅葺屋根

大内宿町並み展示館2Fからの眺め

大内宿観光協会HP

大内宿の中には、大内宿の茅葺屋根に関する情報や、古民家の道具などを展示している大内宿町並み展示館があります。(入場料大人250円、小人150円)

入口付近
入口付近

入り口入って左側は、茅葺屋根の解説などのパネルが並びます。

茅葺屋根の作り方解説
茅葺屋根の作り方解説
小屋組みの名称
小屋組みの名称
天井に配管
天井に配管

この配管は何でしょう?スプリンクラー?

入口中央には、調理器具や精米道具などが展示されています。

脱穀機や石臼など
脱穀機や石臼など
竈とセイロ
竈とセイロ
農具
農具
2階に上がってみます
2階に上がってみます

丁度好い風が吹いていて、板間に寝ころびたい衝動にかられました。2階には養蚕関係の道具などが置いてありました。

養蚕関係の道具
養蚕関係の道具

会津地方には中山風穴があるようなので、明治から盛んにおこなわれた風穴を利用した蚕種の冷蔵保存を行い、計画的に孵して糸の安定供給につなげていたのでしょう。

蚕蔟
蚕蔟
糸車
糸車

tanuが「気を付けて」と言ったので上を見上げると、「注意」と書いた札のそばに建築材の一部が出ていました。

上の木材をはめ込んであるようです
上の木材をはめ込んであるようです

2階の天井は低めなので、注意してください。ただし、突起物はこの一か所に気付いただけでした。

雰囲気のある窓です
雰囲気のある窓です

一階には囲炉裏の部屋がありまして、その部屋には暖炉や靴などの昔の人が利用していた道具などが展示されています。

湯気をあげてるやかん
湯気をあげてるやかん

途中、受付で切符を売っていたおじさんが、薪をくべたり、やかんに水を継ぎ足していました。囲炉裏の番もしているようです。

ゲンベイとトラバサミ
ゲンベイとトラバサミ
機織り
機織り
おひつなど
おひつなど
アンカや火鉢など
アンカや火鉢など
畳の間
畳の間
板の戸
板の戸
薬など
薬など
人形
人形

小首をかしげたお人形の印象が強いです。

用場
用場
湯殿
湯殿
自在鍵は煤でコーティングされています
自在鍵は煤でコーティングされています

囲炉裏の部屋に戻ってきました。煤には防水・防虫の効果があるので、茅葺屋根で囲炉裏を使うのは理にかなっていたのですね。

囲炉裏の上部の天棚
囲炉裏の上部の天棚

写真がボケてしまいましたが、火の粉が上に行くのを防ぎ、煙や熱を拡散する役目があります。

神棚
神棚
近々町長選挙があるようです
近々町長選挙があるようです

展示館から外に出てきました。この記事ができるころには、町長さんは決まっていますね。

展示館の裏手
展示館の裏手

展示館の横から裏に回ると公衆トイレがあります。

間に茅を詰めています
間に茅を詰めています
古いポスト
古いポスト
このキャラクターいつの時代かな
このキャラクターいつの時代かな

調べ方が悪いのか、時代特定できませんでした。郵便マニアならわかるのかも…

消火栓
消火栓

消火栓の仕組みを全く分かっていないので、この子が現役なのかわかりません。

更に裏手に進むと広場が
更に裏手に進むと広場が
公園のようです
公園のようです
公園の横に建物
公園の横に建物

雰囲気が学校のようです。

ゲートボールの旗のようなものがあります
ゲートボールの旗のようなものがあります
時計が学校っぽさを醸してます
時計が学校っぽさを醸してます

「贈 修養会 昭和61年吉日」と書いてあるようです。

茅葺屋根の材料のようなものが収納されているようです
茅葺屋根の材料のようなものが収納されているようです
建物の横にはプールのような施設が
建物の横にはプールのような施設が
多分プール
多分プール
シャワーとか足の消毒プールとか
シャワーとか足の消毒プールとか
拡大!
拡大!

これ知ってる!目が痛くなるやつ!これ絶対昔プールだったところだと思う。

プールのそばには放射線のモニタリングポスト
プールのそばには放射線のモニタリングポスト
除雪車が出番を待っています
除雪車が出番を待っています
ベージュの建物は体育館かな
ベージュの建物は体育館かな

学校のような使われ方はしてないのかもしれませんが、有効に利用されているようです。

柴犬
柴犬

大内宿の帰り道、柴犬がテッテッテッと小走りにやってきて、どこかへ消えていきました。

スズランの実
スズランの実

大内宿は茅葺屋根の集落なので、毎年9月1日に防火訓練を行っており、一斉放水をするそうです。今年は10:00から3分間行ったようです。年に一度、3分間の防火訓練見てみたいなと思いました。