【神奈川】江の島サムエル・コッキング苑

2017年3月21日

江の島サムエル・コッキング苑

早咲きのチューリップが見れるとの事で、江の島サムエル・コッキング苑へ寄ってきました。とてもいいお天気でした。入苑料金は大人:200円、小人100円です。江の島サムエル・コッキング苑HP

椿
椿

この時期花と言えば、椿とか…全体的に彩には乏しい風景になってます。

チューリップ
チューリップ

入り口付近に沢山のチューリップが…

ここだけゼフィロスとフローラが通ったようです。

コッキング氏温室遺構
コッキング氏温室遺構

コッキング庭園の温室は、明治中期、英国人貿易商サムエル・コッキングが、江の島に造った庭園の一角に巨額の私財を投じて造られました。(コッキング氏温室遺構より引用

コッキング遺構の横はウィンザー広場になっており、時期が良ければバラが沢山見れるようです。

ウィンザー広場
ウィンザー広場

手前にバラがあります。少し赤い花がついています。ウィンザー市から寄贈されたものとの事です。

ウィンザー市について
ウィンザー市について

藤沢市の姉妹・友好都市

藤沢市は、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミビーチ市、カナダオンタリオ州ウィンザー市、中華人民共和国雲南省昆明市、大韓民国忠清南道保寧市、長野県松本市の5都市と姉妹・友好都市提携しています。 (藤沢市HPより引用

藤沢市の姉妹都市をテーマに作られているのが、江の島サムエル・コッキング苑です。

ウィンザー広場横の電飾アーチ
ウィンザー広場横の電飾アーチ

江の島はライトアップに力を入れているので、あちこちに電飾が施されています。

電飾じゃないけどキラキラしててかわいいです
電飾じゃないけどキラキラしててかわいいです
【天然記念物】タイミンチク
【天然記念物】タイミンチク

「Grass-like Pondweed」という英文のタグが付いていました。写真だと分かりにくいかもしれませんが、何本もの細い竹が集まっており、木に見えるような形に整えているのでしょうが中々面白い竹です。

別のキラキラアーチ
別のキラキラアーチ

夜のサムエル・コッキング苑には来たことがないので、どんな雰囲気なのでしょう。

江の島シーキャンドル(展望灯台)
江の島シーキャンドル(展望灯台)

江の島シーキャンドル(展望灯台)からも放射状に電飾が伸びています。

変わったキラキラ
変わったキラキラ

ここだけゲームの世界に来たかのような錯覚を覚えました。この下に立つとHPが回復しそう

昆明広場の東屋
昆明広場の四阿(あずまや)

本格的な中国伝統建築様式の四阿(あずまや)騁碧亭(ていへきてい)と昆明碑記、孔雀のブロンズ像が設置された広場です。(江の島サムエル・コッキング苑HPより引用

騁碧亭天井
騁碧亭天井

見るところが多く、素晴らしい四阿です。

孔雀のブロンズ像
孔雀のブロンズ像
ピンクのデイジー
ピンクのデイジー

もうちょっとお日様に当たれば、全部の花びらが開くのでしょうか。

マイアミビーチ広場のカフェには人が沢山集まってて、何か飲もうかと思ったけど諦めました。