【千葉】東京湾アクアラインを通って千葉へ

2017年3月21日

海ほたる

海ほたるを後にして、千葉の木更津へ
tanuが三井アウトレットパークを見たいと言うので、立ち寄ることに。
とにかく暑くて、車からカメラを持って行き忘れたので画像はパンフレットのみで。

三井アウトレットパーク
三井アウトレットパーク

とにかく広いです!年寄りキラーな贅沢平屋建ての巨大ショッピングモールです!
三井アウトレットパーク多摩南大沢には行ったことがあるのですが、木更津は規模が断然大きいです。パッと見た時セグウェイか自転車が欲しいと思ったぐらいです。しかし、よく考えてみると人も多いので、それは無理だなと思いました。

出店しているショップも、そうそうたるアパレルメーカーなどが軒を連ねておりました。

期間限定ショップのメルセデスベンツ※2016年8月28日(日)CLOSE(予定)

ショップ店員
ショップ店員

幾つかに分散して車を展示してありました。
ショップの店員さんがラフな黒ずくめファッションで、なぜか全員日焼けしてたのが印象的でした。

パラソル開いて差し上げて!と思いました。

この日は梅雨ではありましたが、30度を超える夏日で、午後1時すぎ、非常に日差しが強かったのですが、屋外テーブルのパラソルが開かれたのは2時近かったように思います。
優雅にスタバのコーヒーフロート(カフェフラペチーノですよね、知ってますとも知ってます。)なんぞ屋外で飲める状態ではありません。テリテリとした白髪の頭部に赤く火照ったお顔のご老人が沢山おりました。それでも表情はにこやかで、それ見たらこのご老人にパラソルを!って思いました。

お隣にミニ遊園地ができるようです。

観覧車と、ちょっとしたローラコースター等が見えました。
7/1日開園と案内板が出ていました。
巨大ショッピングセンターにあやかろうと、周囲がにぎやかになるのはシムシティのようでワクワクしますね。※調べてみたら「キサラピア」という名前のようです。

湾岸沿いを下ります

都心では見たこともないような豪華な住宅が沢山あって驚きました。
富津市に入ると、「漁師料理 かなや」という食事やお土産物なども売っているお店に立ち寄りました。

千葉房総の新名物 かじめ

と、自ら名乗っているお土産があったので、買いました。かじめは細かく刻んである海藻

冷凍かじめ

で、冷凍になっています。食べる直前に入れるようです。

そうしないと、熱で粘りが失われるとのこと。デモンストレーション用に無料の味噌汁があり、それがとても美味しかったです。※2杯目以降は30円と書いてありましたw

 

ちーずらっか

海ほたるでも売っていて、おいしいなと思ったけど、tanuはあまり好みではないということで一旦買うのを止めたのですが、やっぱりおいしかったのでまた食べたくて、結局買ったのがこれ。

チーズと何やら怪しい他の混ぜ物がピーナッツをコーティングしてて美味しいのです。
(※後日談ですが、流石に連続して食べると10粒ぐらいで飽きてきましたw tanuの判断は正しかったのかもしれません。それでもちびちびと食し、完食いたしましたよ。7/19)

ちーずらっか盛り付け
ちーずらっか盛り付け
チーズらっか
ちーずらっか
ちーずらっか詳細
ちーずらっか詳細

焼きサザエポテトチップス

これはtanuが興味を示したもので、パッケージのサザエが美味しそうでしょう。
家まで待ち切れず車で食べました。魚貝系の舌の付け根がもわ~んとする旨味が広がりますが、サザエかどうかわかりません。よく考えたら、私ら焼きサザエ食べたことないかもw

助手席の焼きサザエチップス
助手席の焼きサザエチップス
インサイドチップス
インサイドチップス

芳醇なサザエの香りが~しません。臭いで分かるほどの磯臭さは有りませんでした。

気になったけど、買わなかった変なコーラ
ウナギコーラ…ウナギエキスが入っているそうです
たくあんコーラ…黄色かったです

爽やかな若者
お土産屋さんから出るとき、若者が駆け寄ってきて、何やら言ってます。
どうやら車のトランクが開きっぱなしになってたようで、それを教えてくれてたのでした。
振り返ると200メートルぐらい離れたところから走って教えに来てくれたようで、自分の車にダッシュで帰っていく姿を目撃しました。

県外ナンバーも多かったので、その人がどこの人かは分かりませんが、こういう出来事があると、その土地の印象がとてもよくなるものです。
本当にありがとうございます。

結局勝浦には寄らずじまいでした。
帰りは東京湾フェリーを使って帰途についたのですが、その話はまた次回