【神奈川】県立津久井湖城山公園

水の苑地


今はルピナスの色とりどりの株が可愛らしい花の林を花壇に作っています。

ルピナスの花壇
ルピナスの花壇

県立津久井湖城山公園は、城山ダムの両岸と、戦国時代の山城、津久井城跡を利用した公園です。全面開園はまだ先ですが、ダムの両側に広がる「水の苑地」と「花の苑地」、そして城山南麓の「根小屋地区」が開園しています。

津久井湖城山公園とは(HP)より引用

水の苑地案内板
水の苑地案内板

今回は、水の苑地へ行きました。花の苑地はバーベキューなどができる場所も有り、地元の産直野菜などを販売しているスペースがあります。

トイレ
トイレ

花の苑地よりも新しいトイレです。

ベンチで横になる人
ベンチで横になる人

奥に見える赤い壁の建物は「津久井湖記念館」です。

水の苑地には、城山ダム建設に当たって、沈む家屋があり、その一環として設けられた記念館です。

津久井湖記念館
津久井湖記念館

さて、私たちはダム部でもあり、前回道志ダムに行った際のダムカードを貰おうと思って、津久井湖記念館にやってきたのです。

受付のお姉さんに、デジカメで撮影した道志ダムの写真を見せました。道志ダムと城山ダム(水の苑地から見えるダム)のダムカードをGET!さらに、本沢ダムのダム情報も教えていただき、プリントされた地図で、行き方まで教えていただきました。

親切なお姉さんに出会うと人生に張りが出ますね。本沢ダムに行って再び津久井湖記念館でダムカードを貰うのが楽しみになりました。

水の苑地からみた城山ダム
水の苑地からみた城山ダム

おっと、醜い欲望丸出しの文章はいけません。水の苑地のお話に戻りましょう。真ん中あたりにあるのが城山ダムです。

水の苑地の良いところはあちこちにベンチがあるところです。長いベンチはちゃんと寝そべることもできるようになっています。

公園案内所
公園案内所

園内パンフレットを探したのですが、見当たりませんでした。

県立津久井湖城山公園案内図
県立津久井湖城山公園案内図

水の苑地は地図右下の一角です。

水飲み場
水飲み場
野球が部活動していました
野球が部活動していました

基礎体力作りのトレーニングのようなものをしていました。

下から見た流れる水
下から見た流れる水
更にその水は滝のようになっています
更にその水は滝のようになっています
滝は裏側の通路からも見れます
滝は裏側の通路からも見れます

涼しいです。

滝の横から
滝の横から

部活の少年たちは、時折噴水の水をコンクリートにかけていました。たぶん日差しのせいでコンクリートが熱くなっているためでしょう。

噴水広場から見た津久井湖記念館
噴水広場から見た津久井湖記念館
ルピナスとツツジ
ルピナスとツツジ
芝生にあった丸い何か
芝生にあった丸い何か

小さな穴には水があったのですが、それが引くところを見ました。近くで撮影しようとするとtanuが、「水が噴き出してくるかも!」と脅かしました。

最近水が出た形跡ないんだから、それはなかろ?と言いつつちょっと腰が引けた感じで撮影します。

三工区の桜
三工区の桜
スワンボート
スワンボート
きっぷ売り場
きっぷ売り場

この日は休業のようでした。ボートの切符売り場は閉まっていました。

湖の中から何かが湧いているような…
湖の中から何かが湧いているような…

定期的に勢いに緩急がつくので、人工的な何かが下にあるのでしょうか…

城山ダム上流
城山ダム上流

天端は国道413号が走っています。とても交通量の多い道路です。ダムの左岸には駐車場が設けられています。

立体的な看板
立体的な看板

ちょっと感動しました。

魚バージョン
魚バージョン
魚アップ
魚アップ
注意
注意
絵画の野外展示
絵画の野外展示

地元の学生たちが描いた津久井の様子です。

城山ダムと津久井湖
城山ダムと津久井湖
スワンボート
スワンボート

津久井湖記念館の横にポツンとあります。

時間が昼時だったので、あちこちの日陰で風通しの良いベンチに腰掛け、お弁当を広げてる姿が見れました。一人でものんびり過ごせるいい場所です。