【神奈川】レトロ自販機:ラーメンの巻

2017年8月15日懐かしい

夜の自販機銀座

夜の自販機の灯りに誘われて、またまた来ました。

ラーメンの自販機
ラーメンの自販機

昼間のラーメン自販機

夜のラーメン自販機
夜のラーメン自販機

うどん・そばもあります。

ニキシー管のタイムカウンター
ニキシー管のタイムカウンター

このカウンターがすごく好きです。

出来立てラーメン
出来立てラーメン

醤油風味です。チャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、ネギと、豪華な具が入って、たったの300円です!ちょうど同じころ、自販機を見に来たお客さんがチャーシューメン400円を買ったとの事で、写真を撮らせていただきました。

チャーシューメン
チャーシューメン

豪華にチャーシューが乗ってます!コショウは茶碗の返却場所に置いてあります。

チャーシューメンのお客さんは、NHKのドキュメント72時間という番組で、うどん・そばの自販機を置いている秋田の商店の回を見て感動したそうです。

ここにも同じ自販機があるのを知り、職場の人と来る予定らしく、この日は下見に来たとの事でした。この日はラーメンにして、次回職場の人とうどん・そばの自販機を利用するのでしょうね。

さよなら…昭和レトロのうどん自販機 秋田港「佐原商店」が閉店 
昭和レトロのうどん・そば自販機が現役で稼働し、NHKのドキュメント番組「ドキュメント72時間」の舞台にもなった秋田港近くの船舶食料商「佐原商店」(秋田市土崎港西)が今月いっぱいで閉店することが分かった。自販機も撤去される。

引用:産経ニュース2016.3.8 18:25

  • なお、佐原商店のうどん・そば自販機は店から150メートル離れた道の駅あきた港に売却され、現在も活躍しているようです。
めっせーじのーと
めっせーじのーと

茶碗の返却口には、調味料と楊枝がおいてあります。そして、メッセージノートも…おぉ!このメッセージノートは!うどん・そばの自販機↓のデザインです。オーナーさんの思い入れの深さを感じます。

うどん・そば自販機
うどん・そば自販機

このシリーズは不定期にまだ続きます。