【岩手】山猫軒

山猫軒

宮沢賢治童話村から道路を隔てたほど近い場所に「山猫軒」というレストランがあります。お腹が空いたので、立ち寄ることにしました。

この付近一帯は胡四王山も含め宮沢賢治にまつわるテーマパークのようになっています。宮沢賢治ゆかりの岩手山や早池峰山も望めると言う事と、自然が沢山あるところなどが選定された理由のようです。

駐車場にあるトイレ
駐車場にあるトイレ
山猫軒
山猫軒

雨模様でしたので、薄暗くて少々禍々しい佇まいに映ってますね…

ピカピカの店名
ピカピカの店名
このモチーフは何でしょう
このモチーフは何でしょう
注文の多い料理店の一節が…
注文の多い料理店の一節が…

しかしよく見るとリアルな耳付ドラえもんのよう

落ち着いた窓際
落ち着いた窓際
でくのぼう…
でくのぼう…

お餅のようです。是非食べてみましょう。

でくのぼう660円
でくのぼう660円

お餅が敷いているのは稲穂のようなもので、これを交差させてちぎって食べるそうです。変わっていますね。お餅はとっても柔らかくて美味しかったです。岩手はとにかくお餅を食べさせようとする食堂が多かったように感じました。私は黒ゴマのたれが好みでした。

ほろほろ鳥のチキンカツ定食1370円
ほろほろ鳥のチキンカツ定食1370円

tanuはほろほろ鳥のチキンカツ定食を頼みました。リンゴが一切れ添えてあります。

イーハトーヴ定食1550円
イーハトーヴ定食1550円

私はイーハトーヴ定食にしました。ご飯は柔らかめでした。遠野市の食堂で食べた時、みそ汁のお揚げがきつねうどんのお揚げのように甘かったので、ここもそうなのかなと思いましたが、普通のお揚げでした。おかずの品数が多くて、どぎつい味付けも無く、天ぷらの揚げ具合は最高で、フルーツも添えて有りお腹いっぱいになりました。

入り口にいた黒猫
入り口にいた黒猫
ひえぇぇぇ
ひえぇぇぇ

二人の紳士ならぬ二人の食いしん坊はお腹いっぱいになったので、ブクブクの顔をして店を後にしたのでした。