【栃木】国道121号沿いのカカシ達 2

2019年5月28日

鬼怒川のカカシ達
小佐越駅周辺地図
小佐越駅周辺地図

今回は小佐越駅周辺の案内を兼ねてるので、マップを作りました。いつものGooglemapを見たい方はクリック→Googlemap

国道121号線沿い東武鬼怒川線の小佐越駅のそばに、個人が展示しているカカシたちがいる広場があります。カカシ達が通り過ぎる人たちを楽しませてくれます。今回通りかかったので、カカシ達が元気か訪ねることにしました。前回の記事(2017/11/16付け)
カカシ広場のカカシ達
カカシ広場のカカシ達

トイレ休憩もできる鬼怒川レジャー公園の駐車場(Googlemap)に車を停めて、てくてく3分ほど歩くと見えてきました。

前回の装い
前回の装い

服も着替えているようで、上に前回の写真を貼ってあります。

今回の装い
今回の装い

今回はお酒を飲みすぎたのかもしれません。遮光眼鏡がずれてます。(この日、風が強かったのです。)

和やかなカカシ達
和やかなカカシ達
元気そうでよかった
元気そうでよかった
手を上げている子も相変わらずです
手を上げている子も相変わらずです

東武鬼怒川線の小佐越駅はSL大樹を運行しており、この日運よく見ることができました。

小佐越駅
小佐越駅
汽笛を鳴らしながらやって来ました
汽笛を鳴らしながらやって来ました

シャッターを切るのが早すぎました。C11形 207号機です。カニ目と呼ばれているそうです。

編成は、前からSL・車掌車・客車3両・DL(ディーゼル機関車)の全6両編成で運転されます。SL大樹が、車掌車と客車3両を引っ張り、DL機関車が後押し勾配の強い鬼怒川方面へと進みます。

引用:SL大樹 編成・車両鬼怒川線を走るSL「C11形207号機」と車両についてご紹介します。

ディーゼル機関車部
ディーゼル機関車部

暗すぎたので、明るさ補正をかけてあります。基本の運行日は土日ですが、祝日や金曜日に運行もしていますので、時刻表を確認してください。

駅とカカシ達の広場の間に、とてもおいしい和菓子屋さんがあったのでご紹介します。御菓子処青柳さんです。団子とすあまと草餅を買ったら、気のいい大将が塩豆大福を「味見♡」と言いながらサービスしてくれました。どれも100円ぐらいの価格帯でリーズナブルですが、団子はコシがあり、すあまはその辺で売っているものとは違ってとても柔らかく赤ちゃんのほっぺのようで、草だんごはヨモギの良い香りとやはり餅の良さが際立ちます。全体的にあんこは甘さ抑えめですごく好みです。

絵で伝わるといいのだけど
絵で伝わるといいのだけど

これだけほめちぎってるのに物の写真がないのが残念です。写真を撮るのを忘れたことに気付いた時はお腹の中でした。我らの旅ではかなりよくある出来事です。なのでお店の写真をGooglemapから引用させていただきました。

東武ワールドスクウェア駅は隣ですし、鬼怒川旅行の際は、ちょっと寄り道にいいエリアだと思います。

<ニュースのご紹介>新たな車両がお目見えしそうです。

真岡鐵道のSL 1億2000万円で東武鉄道に譲渡へhttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20190326/k10011860611000.html2019年3月26日