【群馬】草木ダム

2018年1月3日ダム部

草木ダム

ウサギとカメ
ウサギとカメ

童謡「うさぎとかめ」の作詞家、石原和三郎は群馬県みどり市出身です。国道122号の桐生市からみどり市の間は童謡ウサギとカメが聞けるメロディーラインになっています。制限速度で順調に運転できれば、なじみ深いうさぎとかめの童謡が流れます。

駐車場には展望台もあります
駐車場には展望台もあります

この日は雨が降っていました。草木ダムHP

展望台からの眺め
展望台からの眺め
右岸からの眺め
右岸からの眺め
目まい階段
目まい階段
発電所
発電所
第二発電所と放流設備
第二発電所と放流設備
下流の眺め
下流の眺め
草木湖
草木湖
水質自動監視装置
水質自動監視装置

天端を歩いていて、斜めに切った竹筒のようなものが目につきました。拡大して撮影したところ、何かの装置のようです。

後で管理所にダムカードを受け取りに行った折に尋ねたところ、あれは水質を監視している装置とのこと。

草木ダムでは上流にある足尾銅山からの重金属などの影響を分析しているそうです。同じような装置は、草木ダムに5台設置されているようです。

天端の途中から左岸を望む
天端の途中から左岸を望む
クレストゲート
クレストゲート
セキレイ
セキレイ

どこでもおなじみの仕草が可愛いセキレイがいました。ここでちょっとした事件があったのですが、セキレイは無事でした。謎の鳥の正体が分かった方はお知らせください。

管理所
管理所
鳥避けでしょうか
鳥避けでしょうか
監査廊
監査廊
左岸からの下流
左岸からの下流

管理所を抜けて下ると、下流側から草木ダムを見ることができるので、下流側に車で移動します。

下流からダム堤体を眺める
下流からダム堤体を眺める

非常用放流設備のクレストゲート4門、常用放流設備のオリフィスゲート2門

クレストゲート
クレストゲート
通れないトンネル
通れないトンネル

下流には二つの発電所があり、そばには立ち入りできないトンネルがありました。

中にはネットが置いてありました
中にはネットが置いてありました
第二発電所
第二発電所
群馬県泉発電所
群馬県泉発電所

東発電所と東第二発電所があります。

下流の眺め
下流の眺め

赤い橋はわらべ橋です。

 

発電所からの放流
発電所からの放流

放流された水が轟いていました。

減勢工
減勢工
東第二発電所はガラス張りで中が良く見えます
東第二発電所はガラス張りで中が良く見えます
バルブやパイプ
バルブやパイプ
開閉する装置という事だけ分かる何か
開閉する装置という事だけ分かる何か
東第二発電所内部
東第二発電所内部
奥には東発電所
奥には東発電所
放流ゲート
放流ゲート
東第二発電所の横にタカサゴユリが咲いていました
東第二発電所の横にタカサゴユリが咲いていました

草木ダムの撮影は11月30日でした。言われている花期よりも遅めに開花しているようです。ところで、草木ダムは40周年を迎え、ダムカードも特別仕様になっていました。

草木ダムカード
草木ダムカード

草木ダムのパンフレットに表と裏両方を見えるように映しました。